株式会社 ITAGE
社長メッセージ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

「IT」という言語が世の中に定着し、
各産業の基幹業務はもちろん、一般生活面でも欠かせないものとなりました。
ハード、ソフトや媒体も年々進化してます。
インフラも10数年で大きく変わりました。
この進化や変化のスピードについていけるかが、
競争の中で生き残るキーワードです。
まさに「IT」は公私全ての必要不可欠な体の一部になったといえます。

当社は創業以来約10年ITのエージェンシーに成るべく、
IT技術だけではなく企画力を重視し、考えれる力を磨いてきました。
技術だけの時代はとっくに終わっていることは、
最大手電機メーカーの大減速、アップルの大躍進等々昨今の産業の変化で証明されています。
○○エンジニアリング会社、○○ソフトハウス・・・おそらく数年後ないでしょう。
つまり技術だけでは生き残ることはできません。
我々の組織は情報収集、調査分析、業務分析、企画立案等々考える力を身に着けています。
クライアントとともに考え、業務の改善を提案できる技術者、
製品の進化をエンドユーザー目線で考え実現できる技術者、
色々な局面でクリエイティブに考えれる力を全ての社員が持っております。
もしくは持とうと努力しております。

競争に勝つキーワードは、
考えられた「IT」によって作ることができます。
当社は様々な産業にそれを提供し、社会の発展に貢献していきます。

「GOING ITGROUND」
今後のITAGEにご期待下さい。