Demo3D

物流や製造現場の改善点が見える
バーチャルシミュレーションツール

Demo3D概要

Demo3Dにより、レイアウト構築からプレゼンテーション用ビデオ作成、能力検証、制御テストまで一つのツールによって行うことができるようになり、最初のレイアウトフェーズで作成したモデルがその他フェーズでも使用可能であるため、業務フローの効率化が可能となります。

また、弊社取扱いの Autodesk Factory Design Suite との組み合わせにより、自動倉庫や製造・組立ラインに見られるような動的フローをCADデータと連携させながら提案・理解・分析・改善することが容易になります。

特徴

  • 簡単にレイアウトを見える化
  • 物理現象の見える化
  • 多彩な形式のファイルのインポート/エクスポート
  • ラダーを利用し実機動作の見える化

デモンストレーション

  • 精細なビジュアル
  • 物理現象を再現したリアルな動作
  • 印象的なデモンストレーション

Demo3D Enterprise

Demo3D Professional

高度なハンドリング設備のカタログを作成したり、詳細な経路制御や運用ロジックを伴う複雑なモデルを構築することができます。 Microsoft Jscriptで設備の構成変更や機能拡張が可能です。 標準のカタログアイテムでシステムのモデルを短時間で容易に構築することができます。 また、作成したモデルをカタログとして保存し、繰り返し利用することができます。カタログやCADのインポートが可能です。

シミュレーション

  • レイアウトの能力
  • 人の状態
  • 設備機器の稼働率

Sim3D Enterprise

Sim3D Professional

製品フローの分析・改善、WIPや待機時間の短縮を実現します。 独自のカタログアイテムで構築したモデルは、自社内だけでなく、代理店や顧客への提案にも活用することができます。 また、外部ファイルをインポートすることができます。 Microsoft JscriptやQuickLogicでカスタマイズすることも可能です。 標準または独自開発のカタログアイテムを利用し、短時間でモデルを作成することができます。 また、図面や設備等のCADをインポートしてモデルの構築に利用することも可能です。 さらに、複数の実験結果を比較し、レイアウト検証やスループットの分析ができます。

エミュレーション

  • 実機と同じプログラム
  • 設備施工前に確認

Emulate3D Ultimate

Emulate3D Controls Testing

Emulate3D Controls Testing、Sim3D Enterprise、Demo3D Enterprise、Layout3Dの全ての機能を含む最高位のエディションです。 現場での試運転の前に制御システムのロジック(PLC)を机上でテストすることで、時間と費用の削減が可能です。 さらに、オペレータのトレーニング、HMIオペレーションの検証ができます。