FA(ファクトリーオートメーション)部

FA部 部長

FA、物流関連で20数年
長いようで
短いようで。。。
『温故知新』経験を
活かし、より良い
システムのご提案を
致します。

<趣味>
海外ドラマ観賞
観光地巡り
ゴルフ

WMSで正確な在庫管理を

FA部業務概要

FA部のソリューションは、
工場や倉庫などにおける

『自動搬送システム』
『計測システム』
『監視制御システム』

3つのソリューション・セットを
ご用意いたしております。

FA部の特徴

FA部には幅広い年代のメンバーが揃っています。
現場では現役で使われているOS/2のマシンや最新OSのマシンまで、 幅広い年代のメンバーがいることで様々な案件をカバーすることができます。
開発言語をみても、古くから使われているC言語やVB6などの言語を最新の言語にマイグレーションすることができます。
FA部はまだまだ経験の少ない若手をベテランがサポートする体制ができております。
20代~50代まで揃っているFA部ならお客様の様々なニーズに柔軟な考えをもって対応することが可能です。

自動搬送システム

内外の物流拠点と連携し、物と情報を効率良く搬送させて
工場の省力化・無人化を実現します。
自動倉庫および無人搬送の設備/機器を駆使して
物流の自動化をはかります。
保管効率を大きく改善するとともに、
トレーサビリティの向上に寄与します。

計測システム

目に見えないものを自動的に数値化するのが、
計測システムの役割です。
これにより人の手によって測定する際の
ばらつきやミスを防ぎ、作業の精度を
向上させることができます。
数値化された値を KPI/KGI 属性として管理し、
環境要件適合や品質担保へ利用することが
(FA領域における)最近のトレンドです。

監視制御システム

コンピュータによって生産ラインの支援を行うシステムです。
ロボットや各種装置を操作してラインの自動化も行います。
監視システムを用いて現在の状況を把握し、
それに応じた制御を行うため、
工場内の省力化や無人化に大きく寄与します。
また、CAD/CAMとデータ連携することによる
生産の完全自動化をも可能とします。

貴社の在庫管理に問題はありませんか? ~ITAGE WMS Template~

厳しい経済環境の中、さらなる物流プロセスの効率化は最も大きな経営課題です。
これらの問題解決には、倉庫を基軸とした入荷から出荷に至る情報を統合した
一気通貫システムの構築が必要です。

⇒弊社WMS構築サービス(開発テンプレート)にて、 貴社・課題解決のお手伝いをいたします。
  • 在庫が合わない
  • 出庫するはずの物がない
  • 取り出す場所がわからない
  • 倉庫や物流機器と連携して現物在庫を正しく把握し、論理在庫との乖離をなくします。
    精度ある在庫情報を上位システムへシームレスに連携するので、最適な所要量計画が出せるようになります。
  • 部品表などに持つ製品構成と連動した在庫管理を行うようにして、正確な出庫指示が出せるようにします。
  • 検品・入庫処理で付与されたRFIDをもとに予め計画された倉庫ロケーションへ搬入します。
    物品の所在を完璧に把握するので誤出庫・誤納品の防止、FIFO完全化を実現します。

WMS ~適用事例~